1. HOME
  2. ブログ
  3. 免疫力アップの効果があるてんさい糖の力

免疫力アップの効果があるてんさい糖の力

【豊富な栄養分が含まれていて健康的な食生活の支えとなる】
てんさい糖の見た目の大きな特徴は照りのある茶色をしているということです。これは、糖蜜を乾燥させた後顆粒にしているだけの、未精製砂糖だからこそ出る色なのです。こうした未精製のてんさい糖には、様々な栄養分が豊富に含まれています。真っ白な上白糖やグラニュー糖は、見た目はとてもきれいですが、しっかりと精製しているため、栄養素がなくなってしまっているデメリットがあります。

てんさい糖の場合は、特にミネラルとビタミンが上白糖などと比べて十分に残っています。そのため、体の機能を維持するための栄養素を基礎調味料から得ることができて、食生活をより健康的なものとすることができます。細胞を元気にすることにつながりますので、免疫力アップとなり風邪などの病気に強い体を作ることができます。

【お腹の善玉菌を増やして免疫力アップ】
もう一つの健康上のメリットとしては、てんさい糖にはオリゴ糖が5パーセント程度含まれているという点が挙げられます。オリゴ糖は腸内に届くと、腸内細菌、特に善玉菌と呼ばれる消化を促進する細菌の栄養源となります。より善玉菌が活性化して増えてくれますので、腸内細菌のバランスが向上します。善玉菌は免疫機構を作り、それを維持するために主要な役割を果たしていますので、免疫力アップに直接役立つのです。

こうした免疫力の向上は病気になりにくいというだけでなく、より活力のある毎日を送るのに貢献します。私たちの体は毎日有害な細菌にさらされていて、そのために体力が奪われてしまうこともあります。しかし、基礎的な免疫力を向上させることで、その細菌との闘いを効率よく行えるようになります。結果として体力が奪われる割合が減って、よりエネルギーを感じられるようになるのです。てんさい糖は、このように活力のある毎日を送るのにも効果がありますので、普段の食生活の中で使いたい調味料と言えます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事