1. HOME
  2. ブログ
  3. 健康維持に役立つ活性炭の使い方

健康維持に役立つ活性炭の使い方

【活性炭使用の浄水器を取り付ける】
人間の体の大部分は水分でできています。そのため、毎日しっかりと水を飲むことは元気に生活を送るために欠かせません。しかし、飲料水が汚染されていては元も子もありません。日本の水道は非常に衛生的でそのまま飲んでも大丈夫ですが、やはりトリハロメタンなどの心配があります。

そこで、水道水を飲用、もしくは食用に使用する場合には、活性炭入りの浄水器を付けることができます。活性炭は微細な孔があって、そこにトリハロメタンなどの物質が入り込んで吸着できるという特性を持っています。そのため、活性炭を使った浄水器を通すことで、水道水もより安全に飲めるようになるのです。

【空気浄化のために活性炭を用いる】
体内に汚染物質が入るルートとしては、食事の他に空気があります。目に見えないとしても空気には、様々な化学物質が浮遊していることが多く、人間の健康を損なうことがあります。たとえば、建材の接着剤や壁紙に使用されているホルムアルデヒドなどは、人に強い化学物質過敏症をもたらすことがあります。ひどい症状が出ていないとしても、何らかの不調が出ることもありますので、家の中の空気をきれいに保つことは非常に重要なのです。

そのために活性炭を用いることができます。活性炭をまとめて袋やかごなどに入れて、部屋や廊下に置いておくことができます。空気中の汚染物質を吸着してくれますし、部屋の嫌な臭いも取り除いてくれるというメリットがあります。

【パックやシャンプーに活性炭入りのものを使ってみる】
活性炭は汚れを吸着する強い力があります。そのため、肌や頭皮の健康を保つために利用できます。石けんクレンジング、シャンプーに活性炭入りの商品が出ていますので試してみると良いでしょう。肌や頭皮は皮脂汚れや周りの汚れに敏感で、肌荒れを引き起こしたり吹き出物などをもたらすことがあります。活性炭は、こうしたトラブルの原因となる汚れを取り除いてくれますので、きれいな肌を保つのに役立ちます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事