1. HOME
  2. ブログ
  3. チョコレート効果が便秘改善に役立つって本当?

チョコレート効果が便秘改善に役立つって本当?

【チョコレートに含まれる食物繊維が便通を改善してくれる】
便秘はお腹に不快感を与えるだけでなく、健康にも美容にも悪いという厄介な問題です。毒素が体にたまってしまいますので、肌に吹き出物ができやすくなったり、血色が悪くなってしまったりします。また、頭痛の原因となったり、長い年月を通じてガンの発症率を上げたりすることもあります。しかし、便秘はなかなか改善が難しく、努力しても改善されないと悩んでいる人も多くいます。

そこで普段の生活に取り入れられる方法として、「チョコレート効果」を食べるというものが注目されています。もともとチョコレートには豊富に食物繊維が含まれています。日本人は平均して食物繊維の摂取量が少なく、それが便秘の大きな原因ともなっています。その不足量はおよそ5gとされていますが、チョコレート30gを食べることで、ちょうどその不足分を補うことができます。食物繊維は、腸に刺激を与えて動きを活発にしてくれます。ぜん動運動が強くなると、便の排出がスムーズになりますので便秘改善の大きな助けとなるのです。

【カカオプロテインが便秘改善に役立つ】
「チョコレート効果」のもう一つのメリットは、カカオプロテインが多く含まれているということです。このカカオプロテインとは、たんぱく質の一種なのですが、注目すべきは難消化性であるというところです。つまり、カカオプロテインは食物繊維と同じような働きをし、腸に刺激を与え活動を促すのです。さらに、便のかさを増してくれることになり、より排便の流れをスピーディーにしてくれるのです。

食物繊維もカカオプロテインも、腸内細菌のバランスを良くするという点も大きなメリットです。善玉菌を増やしてくれますので、より消化がスムーズになり排便を促してくれます。辛い便秘も、こうしたアプローチによって改善されていきますので、意識してチョコレート効果を食べてみるというのはとても良い方法だと言えます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事